副業の悩みは人生の悩みに通づる・・・?!



「副業で何をしていいかわからない。」


実はイベントのアンケートの中でいちばん多かった悩みでした。つまり、副業副業と言われるけれども、結局何したらいいの?という漠然とした悩みで一歩踏み出せないというかどの道に足を下ろすかで悩んでいる状況かもしれないと考えてみました。



結局「自分が何をやりたいのか」の問題かもしれない


と思いました。実際副業でやりたいことって、本業でできなこととか、やって楽しいこと、後は稼げること(けどやりがいあること)だったりすることが多いと思うのです。


そうした時に「自分が何やりたいのか、何ができるのか」っていうことをまず考えなきゃならないんだなぁと。


ふとした時に、あれやりたなぁ、とかこれやってみたいなぁ、こんなことできないかな?など思いつくことがあると思うのですが、「これがやりたいんだーー!」ってそこまで強くはないな、ということってありませんか??(わたしだけ?!)


けど自分ができることかを考えた時に、スキルや、お金や、時間など考慮すると、あぁできないな、いつかね。みたいになってたり。


というわけで



さっそくセンパイに聞いてみよう!


正直、センパイは自分とは違う(すごい)からなぁ、そんなことわかってるよ!!それができれば楽なんですって〜というような回答が返ってくるのではないか、、そんな不安もありつつ聞いてみました。


ちなみに、副業部ではslackを使っており、気軽に誰でも先輩に質問ができます。まだみんな遠慮しているようなんですが。。



アドバイス①:とにかく書き残そう!


気になったことはまずメモするそうです。後で見返してアイデアを練ったり、広げたりするとのこと。


飽きてしまったことは自分に向いてないと割り切るそうです!

(確かに始めたのだからちょっとお金かけちゃったからと言って固執するとそれが仇になることありますよね)


と言って、かなりの量のメモ(ノート)を写真で見せてくれました。アイデアの宝庫ですね。


三日坊主の日記も毎年やっていると10年前とかのものが出てきて、ちょっとみてみると意外と自分の好きなことや思考が変わってないことに気付いたり発見がありますね。



アドバイス②人に話す


自分の中からアウトプットすることって大事だな〜と思います。


お金払って人に話を聞いてもらう(俗にカウンセリングっていうことが多いですけどね)意味って、そこなんだと思います。自分の頭の中を出して、自分で気づくことがあります。自己完結しているようなのですが、否定されずに相槌打ってもらうだけで全然違うんですよね!


センパイはまずは友人や家族に話してみては?とのことでした!

個人的なアドバイスとしては、話す際に「褒めてくれるor前向きな質問はいいけど、基本的に相槌打ってくれればいいよ」と言っておくのがいいかもです。(センパイヅラしてすみません。。個人的な意見で恐縮です)




アドバイス③走りながら考える



副業なら、ある意味本業で“保険”も効くので、思ったことから小さくチャレンジしていくと、向き不向きも見えてくるかと思います。(原文ママ)

副業だからこそできることって多いのかもしれないですね。


まずは挑戦してトライアンドエラーでやっていけば自ずと道が開けるんじゃないか。。


センパイがおっしゃるように「小さく」ってところもそうかもしれないです。先日DaiGo(メンタリスト)の動画を人から勧められてみたのですが、まず無料でできることからやろうと言ってました。今、無料でトライできることが結構ありますよね。使わない手はないですね!


あとはこちらもご参考に!


https://note.com/chakimama/n/nabc5f9937cd3


https://note.com/chakimama/n/ne886267652bd


https://note.com/chakimama/n/n2f164b5d4ab2





手や口、体を動かそう!

スタバでコーヒー飲みながら、今日もmacユーザ多いな。。とか人間観察しちゃったり隣の女子トークにちょっと突っ込みたいとかと思いつつ、「何しようかな」考えているとしたら、まずは手を動かすか、口を動かすか、思い切って体を動かしちゃいましょうか!


私も早速実践したいと思います!!


ではまた〜!実はこれから今日は副業部のmeetup(オンライン)があるのです。緊張しつつ楽しみです!



★副業部にご関心いただけましたらこちらからどうぞ!お待ちしてます★